バギオ留学

学校紹介:リモートワークと英会話学習が両立できるBECI

働きながら学べる

日中はオンラインでお仕事をし、夜にマンツーマンレッスンを受けるなど、学生の希望に合わせて授業の受講時間を調整できます。Wifi環境が整ったコーワーキングオフィスのような教室施設・設備が整備されており、長期滞在する社会人でもストレスが少ない滞在環境を提供しています。フィリピンの英語学校では唯一、グローバルに活躍するビジネスパーソンやフリーランスの方を対象にした学校です。

ビジネスと英会話を指導

BECIは昔からスピーキング指導に定評があります。この学校のESLでは授業風景をビデオで撮影し、間違った言い回しを綺麗な表現で赤字修正した上で学校のイントラネットでそのビデオを学生当事者のみ閲覧できるようするなどいろいろ工夫しております。(ビデオ撮影の頻度は選択したESLにより異なります。)英会話コース以外ではビジネス英語コースを提供。ビジネスマンが今役立つ英語、近未来に役立つ英語を教えます。

大学生以下、親子お断り

BECIは社会人特化型の学校です。日本人の場合大学生以下、親子などは入学できません。他の国籍の学生は日本より制限が厳しく韓国では30歳以上、その他の国では25歳以上など入学年齢制限が設けられております。高校生や子供がいないキャンパスなので校内は落ち着いた雰囲気が漂います。

のびのびキャンパス

API BECIシティキャンパスは面積が広く緑と空間がいっぱいののびのびキャンパスです。これほど解放感がある英語学校はフィリピンでもなかなかお目にかかれません。キャンパスにいるだけで癒されます。付帯施設はテニスコート、卓球台、バスケットコート、トレーニングジム。有料のマッサージ店も校内に設置されています。

居心地がいい24時間運営自習室

BECIシティキャンパスが誇るのは24時間営業の快適な自習室です。広々とした空間に木目調のデザインと高級感のあるソファ、本格ドリップコーヒーを提供するカフェがあります。また、わからない箇所に対する質問に答える当番講師も配置されています。もしフィリピンの英語学校に自習室ランキングがあるなら、BECIは間違いなく入賞するでしょう。

空気は綺麗だが。。。

BECIは丘の上に位置しています。朝は朝霧を感じ雲がすぐ目の前にあると錯覚くらい近くに見える事もあり、空気はとても清新です。ただし、バギオの街に通じる一般道に到達するにはバスで約10分かかり、学校周辺には本格的な外資系コンビニがありません。API BECIシティキャンパスからSMバギオまでの距離は約6kmです。

日本人対応経験豊富

BECIグループは2000年から2010年代にかけて、バギオの英語学校が日本人学生を誘致できなかった時期でも、独自のルートを通じて安定的に日本人学生を受け入れてきました。バギオで最も多くの日本人卒業生を輩出しており、常に日本人スタッフが在籍しています。コロナ前の日本人比率は常時4割を超え、韓国資本であるにも関わらず日本人へのサポートは万全です。