バギオ留学

TOEICとスピーキングが強いBECIスパルタの独特な魅力

TOEICがめちゃくちゃ強い

BECIスパルタは短期間でTOEICを伸ばすのに最適な学校です。フィリピンのTOEIC指導はカリキュラムが研究しつくされ、完成された感があり1か月ののびしろの相場は70点~100点とみなされてきましたが、BECIではそれ以上の数値が期待できます。この学校のTOEIC指導が相場以上の成果を出せるのは効率的でユニーク、どこもやっていないシンプルな指導方法を取り入れているからです。 夜7時から8時までTOEIC単語試験、8時から10時までTOEIC本試験をとまったく同じ時間配分とスタイルの模擬試験を月曜日から木曜日まで繰り返します。このような実践的な事をやっている学校はBECI以外ありません。実はこの指導方法はコロナ前まで運営していたTOEICナンバー1学校TALKヤンコーのやり方そのもの。BECIはコロナ後に閉鎖となったTALKヤンコーの建物とスタッフを吸収し、自慢だったTOEICカリキュラムを引き継ぎました。TALKヤンコーでは4週200~300点というい驚くべき点数アップ生徒をコンスタントに送り出してきました。

スピーキングがめちゃめちゃ強い

BECIでTOEIC以外にまなぶべき科目は英会話です。(もともと英会話とTOEICコースとIELTSコース3つしかありませんが。。。) BECIスパルタではの部屋は基本的に学生3人と講師ひとりで構成されております。)学生だけの4人部屋もある(クラスではもちろん部屋の中の生活も英語を使わなければならない環境です。 BECIは講師が生徒の授業の様子や伸び具合などを1か月単位できっちりレポートにしており学生たちはそれらをオンラインで閲覧できます。 バギオの数少ないスパルタ 2010年代まではフィリピンのスパルタ総本山として知られていたバギオ。しかしどんどん平日外出自由のセミスパルタにスイッチしていきます。 現在バギオにあるスパルタ学校はHELPロンロン、BECIスパルタ、PINESのIELTS専門学校くらい。代表的なスパルタだったPINESメインはスパルタとセミスパルタを両立させる学校にシステムを変更しました。BECIは月曜日から木曜日まで外出禁止で金曜日夜は門限なしの本格的スパルタ学校です。

バギオの数少ないスパルタ

2010年代までは、バギオはフィリピンのスパルタ式教育の中心地として知られていました。しかし、徐々に平日の外出が自由なセミスパルタ式に移行していきました。現在、バギオにあるスパルタ式学校はHELPロンロン、BECIスパルタ、PINESのIELTS専門学校くらいです。かつてスパルタ式教育の代表であったPINESメインは、スパルタ式とセミスパルタ式を併用する学校へと変化しました。BECIは、月曜日から金曜日は外出禁止、週末は外出自由という本格的なスパルタ式を採用しています。

BECIスパルタ前景

Vanilla Ice Cream

BECIスパルタの立地と学費

立地は中心地から徒歩圏内にあります。バギオの中心地といえばセッションロードですが、そこから坂を下ると、広々とした市民の憩いの場であるバーナム公園、野菜や果物の売り場や為替両替所が並ぶ大市場、ショッピングセンターであるセントラルモールがあります。BECIスパルタはそこまで徒歩約15分です。金曜日の夜には、徒歩で簡単に繁華街に移動できます。

学費は、セブの相場には及びませんが、バギオの基準では高めです。しかし、同性の講師とずっと暮らせることを考えれば、妥当です。講師との共同生活は、MONOLやイロイロのGITCが行っていましたが、現在はBECIスパルタだけがこの制度を提供しています。BECIスパルタの施設は全体的には快適ですが、スペースは基本的に限られています。正面玄関を入ると、狭いバスケットコート、自習室、ジムなどがありますが、スペースは限られています。

スパルタ留学追加情報

他のスパルタ校の紹介

CPI

平日外出禁止の本格的スパルタ。ごはんと施設がかなり優秀。英会話と資格指導どっちもよし。日本人は多くない。6人部屋は安いのに広々としていてコスパよし。ITパークから若干離れた郊外に位置。1週、2週の充実した短期留学コースがある。

詳細
EV

コロナ以降再開したセブの学校の中で一番の人気校。平日外出可、不可のスパルタ、セミスパルタから学生が選択。施設がおしゃれなので女子に特に人気。一般英語以外にIELTSに強い。日本人比率3~4割。セブ中心まで車で15分の郊外に位置。

詳細
CPILS

セブを代表する名門校。大型校、多国籍校。日本人2~3割。初級から上級の英語指導だけでなく各種英語検定試験に強い。朝から晩までぴっちりスタイルのスパルタとして有名だったが最近は外出OKなコースも提供している。施設がかなり古い。

詳細
HELPロンロン

フィリピンで一番歴史がある英語学校。平日外出不可のスパルタを実施。学生は韓国系が8~9割、学校はバギオから離れた山の途中にあるサバイバル環境。PINES、EV、MONOL、SMEAGなどと並び最も優秀な英語学校と言われています。バギオ。

詳細
CGスパルタ

セブ中心地から20㎞郊外にあるガチガチのスパルタ。日本人比率1~2率。毎日単語試験とエッセイライティング課題あり。英語のみ会話ルール。規則が厳しく違反点数が累積すると退学も。。。恐らくフィリピン全土で最強のスパルタ。

詳細
HELPクラーク

最古参英語学校。平日外出不可のスパルタ。立地がよく徒歩圏にたくさんのお店。良質なゴルフフィールドがすぐ近くにある。フィリピン経済特区の中に立地し、治安はものすごくいい。日本から直行便があるクラーク国際空港のすぐ近く。

詳細
スパルタ留学費用

スパルタ7校の入学金、授業料、現地生活費、
保険料、航空運賃込みの総費用比較

エリアで選ぶフィリピン留学 City-Wise Philippines English Schools

Guiding Your Educational Journey K-Wingについて

電話相談

0480-77-6828

入学手続き

入学申請